[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


剣正塾での稽古

 投稿者:夏井メール  投稿日:2019年 1月15日(火)06時19分40秒
  2019.1.15(月)

稽古相手は、田口先生、加賀谷先生、髙橋先生、籾山先生、我彦先生、
佐々木先生。

1週間風邪で休養し、やっと稽古できるようになりました。
回復に時間が掛かるようになりました。
無理をせず、構えを崩さず、そのまま打つことに留意。
無理しないことは、力みの防止になります。
 

県立武道館での稽古

 投稿者:夏井メール  投稿日:2019年 1月 6日(日)06時25分35秒
  2019.1.5(土)

稽古相手は、小中校生達、髙橋先生(8段)

県連盟の稽古始め。
右手ので引き上げが強すぎることの指導を受ける。
左手活用で、真っ直ぐに行くこと。
 

剣正塾での稽古

 投稿者:夏井メール  投稿日:2019年 1月 5日(土)09時08分14秒
  2019.1.5(金)

稽古相手は、川村先生、髙橋先生、加賀谷先生、田口先生、
籾山先生。

柔らかく攻め入る方が起こりが見えにくくなる。
ガッといくと起こりを狙われる。
力み、上体のブレ、足さばき等の基本の確認。
 

修武館での稽古

 投稿者:夏井メール  投稿日:2019年 1月 5日(土)09時02分36秒
  2019.1.2(水)

稽古相手は、小中校生達、杉山先生、東海林先生、辻村先生、斉藤先生、阿部先生。

平成最後の稽古始め。
今年の修業はいかにあるべきかを考えての稽古。
それぞれの目標に沿った稽古をするべきです。
構えを決めて、右に開かないように、真っ直ぐを心がけました。
 

県立武道館での稽古

 投稿者:夏井メール  投稿日:2018年12月28日(金)06時24分1秒
  2018.12.27(木)

稽古相手は、髙橋先生(8段)、小松先生(8段)、目黒先生(範士)、
湯澤先生(8段)、山崎先生。

今年最後の稽古。
県連の稽古会で、4名の8段先生から指導稽古を受けたのは初めて。
大荒れの天候で子供達が少なかったから。

8段位になると「剣道に全てをかけていること」を感じます。
これが指導者としての境地でしょう。

いつも必死になりこんな稽古を続けうることができれば、地力が
つくことは間違いない。
 

剣正塾での稽古

 投稿者:夏井メール  投稿日:2018年12月27日(木)10時22分26秒
  2018.12.26(水)

稽古相手は、髙橋先生、松嶋先生、田口先生、籾山先生、加賀谷先生。

合気になれる稽古を目指すと充実感がある。
実力差は仕方ないが、自分の力を十分に表現すること。
相手の力を認め、受け入れること。

交剣知愛!
 

県立武道館での稽古

 投稿者:夏井メール  投稿日:2018年12月21日(金)14時35分58秒
  2018.12.20(木)

稽古相手は、湯澤先生(8段)、山田先生。

位負けしないような心意気を見せること。
一方的な稽古にならないように積極的になる。

構えから攻め・打つまでの流れがスムーズなので、起こりが見えにくい。
同じように真似て行こう。
 

剣正塾での稽古

 投稿者:夏井メール  投稿日:2018年12月18日(火)10時31分28秒
  2018.12.17(月)

稽古相手は、高橋先生、千田先生、武田先生、籾山先生、保坂先生。

審査で全く表現できなかったことを踏まえて、気を入れて稽古。

逃げない・真っ直ぐ・打ち切る・残心
剣道の質の向上、地力をつけることです。

目標を持って取り組んで行きたいです。
 

秋田東暑での稽古

 投稿者:夏井メール  投稿日:2018年12月18日(火)10時26分1秒
  2018.12.15(土)

稽古相手は、国際教養大学の部員(3名)、坂本先生、滝沢先生、東海林先生。

15日は稽古日誌が前後して、午前中、秋田東署で国際教養大学の稽古に参加しました。

オランダ人の留学生は長身で、運動神経が良かったです。
小手をまっすぐ打つように指導しました。

外人選手の微妙に違うタイミングは勉強になります。
 

神武館での稽古

 投稿者:夏井メール  投稿日:2018年12月18日(火)10時06分13秒
  2018.12.15(土)

稽古相手は、斉藤先生、佐藤先生、諸井先生、猿田先生、和田先生、山崎先生。

神社敷地の道場にためか、ここの道場の「気」が好きです。

昇段審査に落ちてがっくりしていても、ここで気を取り戻すことが
できます。
集まってくる先生方からももちろん影響を受けています。

面を基本に地力をつけようと稽古しました。
 

/149