投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


読書用グラス

 投稿者:吉田正憲  投稿日:2016年 1月19日(火)17時18分39秒 h116-0-170-120.catv02.itscom.jp
  画像を掲載します。  

三八会:長瀞舟下り

 投稿者:吉田正憲  投稿日:2014年12月 7日(日)23時57分17秒 h116-0-170-120.catv02.itscom.jp
  2010/6/3
 童心に返ったような爺さんたちの顔・顔・顔・・・。

http://8516.teacup.com/asako360711/bbs

 

新年のご挨拶

 投稿者:吉田正憲  投稿日:2014年 1月 1日(水)15時47分26秒 h116-0-148-074.catv02.itscom.jp
  謹んで新春のお慶びを申し上げます。
本年もよろしくお願い致します。
当掲示板への投稿が私だけというのはちょっと寂しい気がします。
皆さんの投稿をお待ちしております。


当掲示板はスクロールダウンすると2003年1月から御覧になれますが、
最初のほうは画像が消滅していますので、ご了承ください。
 

カメラマン

 投稿者:吉田正憲  投稿日:2013年12月20日(金)01時27分8秒 h116-0-148-074.catv02.itscom.jp
  前掲のUSA~カナダの写真は、いずれも湯浅先生が撮った物です。  

バンクーバーへの道

 投稿者:吉田正憲  投稿日:2013年12月20日(金)01時02分3秒 h116-0-148-074.catv02.itscom.jp
  私のミスで、市街地に至るルートを求めて迷走を繰り返し、無駄な時間を費やした。  

レイクルイーズ

 投稿者:吉田正憲  投稿日:2013年12月18日(水)23時41分13秒 h116-0-148-074.catv02.itscom.jp
  バンフ国立公園の北西部に位置する湖。
バンフを訪れる人は必ず此処を訪れると言っても過言ではない。
この日は生憎の曇り空だったが、「それでも素晴らしい」とは同行者の弁。
外国人観光客に混じって、神戸から来た若者の団体も居た。
  
 

バンフ

 投稿者:吉田正憲  投稿日:2013年12月16日(月)13時30分24秒 h116-0-148-074.catv02.itscom.jp
  イエローストーンを発って、カナダのカルガリーから西に向きを変え、
バンフ国立公園に入った。
此処はカナディアンロッキー山脈の観光の中心地。
95年10月のカナダ横断ツアーに参加した折は、この町の素晴らしさに感動した。
温泉保養地としても有名で、水着を用意していた女房はガイドに連れられて温泉に行った。
01年にアラスカからカナダ東部のケベックに向け単身で走った時も立ち寄ったが、
寿司を握る日本女性に意外性を感じた。寿司は握力のある男性が握るものと思っていたから。

手前のボー河は、マリリンモンローとロバートミッチャムの「帰らざる河」の舞台になった河。
アメリカまで連なるこの河のどの辺りで撮影されたかは、私は知らない。
 

オールドフェイスフル

 投稿者:吉田正憲  投稿日:2013年12月16日(月)11時06分25秒 h116-0-148-074.catv02.itscom.jp
  イエローストーン国立公園南西部のオールドフェイスフルの間欠泉。
吹き上げるのはおよそ一時間おき。
00年には間欠泉の近くまで行けたが、今は一面中、噴き出た温泉に覆われて、
ロッジ風3階建てで数百人を収容出来た宿泊施設もなくなっていた。

残念ながら、この写真は吹き上げる前のものである。
湯浅先生のご主人と私。
 

アメリカバイソン

 投稿者:吉田正憲  投稿日:2013年12月16日(月)10時45分47秒 h116-0-148-074.catv02.itscom.jp
  悠然と路上を行くアメリカバイソン(バッファロー)の群れ。
此処イエローストーンでは彼ら野生動物が主人公。
かって6000万頭いたバイソンも、狩猟の結果、19世紀末には750頭まで減少したが、その後の保護政策により、今は36万頭まで回復している。
 

最初の目的地

 投稿者:吉田正憲  投稿日:2013年12月15日(日)11時30分37秒 h116-0-148-074.catv02.itscom.jp
  アメリカの3大国立公園と言えば、イエローストーン(ワイオミング州)・グランドキャニン(アリゾナ州)・ヨセミテ(カリフォルニア州)。
中でも、イエローストーンは世界最古の国立公園(1872年指定)で面積はアメリカ最大。
イエローストーン地区は北米大陸最大の火山地帯で、間欠泉・温泉・滝・湖等があり、多種類の野生動物が存在する。
私は99年・00年に次いで今回が3回目。

国立公園北西部に位置するマンモスホットスプリングスにて(後方は温泉で出来た石灰岩)。
湯浅先生と私。
 

イエローストーンに向けて

 投稿者:吉田正憲  投稿日:2013年12月14日(土)17時15分16秒 h116-0-148-074.catv02.itscom.jp
  天候に恵まれ、InterstateHighway―90(I-90)を西へ西へ。  

USA~カナダの旅

 投稿者:吉田正憲  投稿日:2013年12月14日(土)16時54分17秒 h116-0-148-074.catv02.itscom.jp
  5/28、文芸同好会(小説の書き方教室)の先生とそのご主人と共に成田を発ち、シアトルに向かった。
時差の関係で出発したのが午後、同じ日の午前8時に目的地に着いた。
そこで1泊の後、レンタカーを借りてイエローストーンに向け出発した。

WinchesterWestパーキングエリア(ワシントン州)にて。
2013/5/29写す。
 

ちょっと一言

 投稿者:吉田正憲  投稿日:2013年12月14日(土)15時55分7秒 h116-0-148-074.catv02.itscom.jp
  写真をクリックすると、画像を拡大して御覧になれます。  

川崎大師の料亭にて

 投稿者:吉田正憲  投稿日:2013年12月14日(土)15時46分39秒 h116-0-148-074.catv02.itscom.jp
  38-8組(S38年中大卒の同窓生11名と女将。
2013/10/16写す。
 

長瀞の旅館前にて

 投稿者:吉田正憲  投稿日:2013年12月14日(土)15時30分59秒 h116-0-148-074.catv02.itscom.jp
  S38年中大卒の若者とご夫人たち。
昔の面影は最早どこにも無い!
2010/6/3写す。
 

新年のお挨拶

 投稿者:吉田正憲  投稿日:2013年 1月 2日(水)01時26分34秒 h116-0-148-074.catv02.itscom.jp
  明けましておめでとうございます。
  旧年中は大変お世話になりました。
  本年もよろしくお願いいたします。

 また一つ歳を取ったとお嘆きの高齢者の皆さんは
 取り分けご自愛のほどを。
 私も三途の川の岸辺まで一度ならず行って来ましたが、
 下段の川岸のような美しいものではありませんでしたから
 その都度、未練がましくも引き返して来ました。
 ここ数年は中・高・大学時代の友人やその伴侶が
 歯が欠けるように他界しています。
 今年は私も喜寿です。
 人様の迷惑にならぬよう、もう少し生き延びたいと思っています。
 
 

物思いにふける

 投稿者:吉田正憲  投稿日:2012年 9月 5日(水)01時47分23秒 h116-0-148-074.catv02.itscom.jp
  ナガトロの川辺でトロケタ風情の男たち。
2010/6/3 長瀞にて
 

蕎麦屋の見習い

 投稿者:吉田正憲  投稿日:2012年 9月 4日(火)02時52分13秒 h116-0-148-074.catv02.itscom.jp
  男性陣は蕎麦を作ったつもりが、出来上がってみるとウドンになっている。
それでも他人に責任転嫁出来ないから「旨い旨い」と言って食う。
その風景を証拠写真として、ビデオに撮る男もいる。
♪作る阿呆に撮る阿呆
 同じ阿呆なら作らにゃそんそん
である。
 2010/6/4 秩父(埼玉)にて
 

いざ、先ずはシンガポールへ

 投稿者:吉田正憲  投稿日:2012年 9月 2日(日)00時30分34秒 h116-0-148-074.catv02.itscom.jp
  東南アジアクルーズに向かう三八会の
夫婦2組&夫人に見放された3人の男性。
肝心の撮影者が何故か写っていない。
(2010/03/20、羽田空港にて)
 

六義園(駒込)

 投稿者:吉田正憲  投稿日:2012年 9月 1日(土)23時58分0秒 h116-0-148-074.catv02.itscom.jp
  徳川五代将軍綱吉の側用人・柳沢吉保が自らの下屋敷として造営した名庭園。
三八会のメンバーと(2010/02/20)。
 

駒込駅の出会い?

 投稿者:吉田正憲  投稿日:2012年 8月 7日(火)16時22分55秒 h116-0-148-074.catv02.itscom.jp
  この老人集団はいったい誰?  

川越の鐘楼

 投稿者:吉田正憲  投稿日:2012年 8月 7日(火)16時20分2秒 h116-0-148-074.catv02.itscom.jp
  2009年6月5日か。
三八会のメンバーで訪れた。
 

阿佐ヶ谷北口の下宿

 投稿者:吉田正憲  投稿日:2012年 6月24日(日)01時31分43秒 h116-0-148-074.catv02.itscom.jp
  大学一年の昭和34年(1959)頃。

(上段左から)神道<日大>・Seiken
(下段左から)三宅<中大法学部>・Seiken
 

年寄りばかり

 投稿者:吉田正憲  投稿日:2012年 5月22日(火)11時51分52秒 h116-0-148-074.catv02.itscom.jp
  2011/10/16に有楽町で開かれた38年(1963)8組の同窓会。
48年前に卒業した頃はみんな若々しい青年だったのだが。
前列中央の男の若かりし頃の顔が5月12日の投稿欄に映っているので、
篤とご覧あれ。
この会には遠路はるばる九州や北海道から馳せ参じる仲間もいるが、
年々人数が減っていくのは寂しい限りである。
 

何処かで見た良か男

 投稿者:吉田正憲  投稿日:2012年 5月12日(土)00時36分58秒 h116-0-131-193.catv02.itscom.jp
  シドニーのハーバーブリッジを背にした東洋人。
カメラを意識せず、オペラハウスを見てろだって。
1991年7月、ツアー旅行に参加した時。
 

見たような二人

 投稿者:吉田正憲  投稿日:2012年 5月12日(土)00時17分44秒 h116-0-131-193.catv02.itscom.jp
  千葉がメガネをかけていたとは?
ヒロシは正面より横から見た方が美男子。
阿佐ヶ谷南口のアーケード街を抜けたSeikenの下宿で。
大学を出て4年が過ぎた昭和42年(1967)頃か。
Seikenには5歳と1歳のガキが居た筈。
 

新春のご挨拶

 投稿者:吉田 正憲  投稿日:2012年 1月 1日(日)18時30分26秒 h116-0-154-184.catv02.itscom.jp
  新年
 おめでとうございます
 
今年も幸多き年でありますように
 心よりお祈り申し上げます
 
 

吾輩は猫舌である(4)訂正版

 投稿者:船瀬 多岐蔵  投稿日:2011年 9月15日(木)17時47分43秒 h219-110-191-202.catv02.itscom.jp
  戦争が終わって三年が過ぎた。依然、衣食には困窮していたが、それさえ耐え忍べば、いずれ我が家にも平和が来る。かく思っていた矢先、親父殿に事件が起きた、いや事故が起きた。前夜の酒が残っていた身で、荷物を積んだ自転車ごと列車に撥ねられたのだ。石炭を満載してゆっくりと引っ込み線から出て行く列車だったので一命は取り留めたが、地面から一センチも浮かせることの出来ぬ足で摺り足で歩く体になった親父殿は一層ゲッテンになり、介抱に疲れた母は吾輩の知らぬ間に三駅先の実家に逃げ戻った。料理は、ままならぬ身の親父殿と祖母が二人で作るようになった。

吾輩にも予期せぬ転機が訪れた。母が去って暫く経った秋の或る日、親父殿が吾輩を呼んで言った。「長女の明子はここに残す。まだ小学校四年生で可哀そうだが、わしが育てる。千葉の弟に連れて行かれた治子(はるこ)は弟に育ててもらう。お前はわしの実の子ではないから母親の許へ帰りなさい」。
吾輩は仰天した。吾輩が親父殿の実の子ではないと! しからば吾輩の実の父は誰か?  のちに実家に戻った吾輩が母に尋ねると「戦争で死んだ」のただ一言。あとは何も言わぬ。
吾輩が転向した中学校では事実を知る者が幾人か居た。その中の一人は幼い頃、我が家を訪ねて来たことのある親父殿の遠縁の者で名は笠井悦子。いま一人はマドンナのような美人でスタイルもよく男子生徒の羨望の的だった人。このマドンナが吾輩の産みの父に頼まれて吾輩の様子を伝えていたのだ。「あの人のお父さんは生きてるよ」と囁く声を耳にした吾輩は下校の途中、かって吾輩の家に寄宿していた母の直ぐ妹の家に向かった。

「あんたも中学生だしそろそろ本当のことを話す時が来たね。あんたのお父さんは今も元気で隣の駅の近くに住んでいるよ。あんたのお母さんが二人目の妻なら三人目の奥さんは結核療養所でお父さんの治療をしていた看護婦さん。この女性は、意地悪な姑と月給の半分しか渡さず不足分は財布から小出しにするお父さんに挟まれてあんたのお母さんのように苦労したらしい。でも辛抱の末、二人の男の子を産んでいる。最初の奥さんも妊娠中に逃げ帰ったが、産んだ娘は父方の祖母に拝み倒されて父親に託した。あんたの母も妊娠中に逃げ帰った一人だが、『絶対に渡さない。自分で育てる』と頑として譲らなかったのよ。そしてあんたは私たち兄弟姉妹の十番目の弟として戸籍に載せたのよ」。

話は遡るが母の許に戻った日、吾輩を驚かせ憤慨させた事がある。吾輩の生涯でこの時ほど腹の立ったことはない。この事は暫く置いて述べることとする。

(注)当掲示板ではルビを振れない。例えば「身体(からだ)」を「身」とか「体」と書かざるを得ない。他にも幾つか難点がある、残念だ。
 

9・11

 投稿者: 吉田 正憲  投稿日:2011年 9月11日(日)19時12分48秒 h219-110-191-202.catv02.itscom.jp
  よーく憶えて憶えているよ。懐かしいなぁ!
私はアメリカで8mmを沢山撮ったものの殆ど見たことは無く、一部を数年前DVD化し、その中の一駒を静止画としていずれこの欄で披露しようと思っている次第。

ところで今日は9月11日。ラスベガスのモ-テルでの朝食時、一足先に車の点検で席を外した私は知らなかったけど、君とW君はTVで逸早く知ったんだよね。
夕刻には私も繰り返し流れるあの光景を、ヨセミテの近くで一緒に見て驚いたよ。日本とは東海岸で14時間、西海岸で17時間の時差があるけれど10年前のまさに今日だったね。
 

ヨセミテの近くのレストラン

 投稿者:安田  投稿日:2011年 9月 6日(火)12時09分36秒 KD113159010233.ppp-bb.dion.ne.jp
  画像のレストランに入った時、中途半端な時間だったせいか客は我々だけでした。
店の中にはハリウッドの俳優や女優の大きな写真が何枚も飾られていて、一枚の女優の
写真を指差して50歳くらいの店の女主人に、”この写真は貴方の写真であるか”と
たどたどしい英語で尋ねたらえらく喜ばれました。そこで更に、”10年位前のだと思う”
というと(写真の女優は30歳くらいの感じ)肩を叩かれて喜ばれました。
特にからかったというわけではなく楽しく話が出来たらと思ってのことだったけど。
吉田正憲さんは覚えていますか?
あの後の女主人の愛想のよかったこと。素敵な女性というかおばさんでしたね。
 

/6