teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


美の巨人

 投稿者:マ・ドンナ  投稿日:2018年 5月 4日(金)11時00分47秒
  周様

遺品や写真のことはもちろんでしょうが、貴重な田辺さんのお話も聞けると喜んでおりました。千葉市美の松尾学芸員さんも「美の巨人」の収録があったようです。
どのような放映になるかわかりませんが、お二人のお話が聞きたい!

栃木はいろいろ新しい動きがあって活気づいていますね。
以前のように交流できると嬉しいです。
今後とも宜しくお願いいたします。
 
 

美の巨人について

 投稿者:  投稿日:2018年 5月 3日(木)09時22分7秒
  マ・ドンナ様、一村のアトリエの皆様いつも応援ありがとうございます。

私が出演とマ・ドンナさんが、好意的に書いていただきましたが、出演に関しては微妙です(苦笑)。カメラは少し回しましたが、私はないと思っております。(必要なし)放映予定は6月の9、16日のどちらかです。
今回の取材の軸は一村の絵の具と、一村が撮った写真についてでありますから。
今年は田中一村生誕110年で、お祭り騒ぎになっております。加えて栃木市においても、「田中一村記念会」として再度、検証の会ができました。私も詳しくはわかりませんが、歌麿と一村を柱に、本格的な美術館を栃木市に、建設を計画中とのことでした。一村の作品が身近な東京圏で、常設でもし見られるのなら、私は嬉しいことだと思っております。実績のある「一村のアトリエ」との交流、協力を切に望んでおりますので、今後ともよろしくお願い致します。
 

一村関連記事

 投稿者:マ・ドンナ  投稿日:2018年 5月 2日(水)16時20分51秒
  毎日新聞夕刊・日本経済新聞朝刊と、続けて一村関連記事が掲載されました。
一村のアトリエもお世話になっている田辺周一さんは、6月にTV東京「美の巨人」に出演されるそうです。

一村展は作品数では佐川美術館が勝り、未公開作品も出品されるかも?

岡田美術館は一村の作品は少ないのですが、館長は元千葉市美術館長ですし、学芸員さんは一村に関してのお勉強をとても良くされています。
ギャラリートークは聞き応えがあると思います。

今年の一村のアトリエツアーでは佐川美術館に行きますが、箱根も奄美も見逃せません。
 

日本画百選

 投稿者:恋泥棒  投稿日:2018年 5月 1日(火)12時58分48秒
  芸術新潮の日本絵画の100点に一村さんの「アダンの海辺」が選ばれていました。
東山魁夷は選ばれていませんでした。
一村さんの画は、着実に認められつつあるんだな、と思いました。
 

なんでも鑑定団

 投稿者:マ・ドンナ  投稿日:2018年 4月 7日(土)22時37分52秒
  4月10日(火) TV東京20:54~22:48
開運 なんでも鑑定団
  春の2時間スペシシャル
で、奄美大島ティだムーンが取材を受けられたそうです。

番組の予告には襖絵を屏風にした物が出ていたようですね。
 

なんでも鑑定団に田中一村の名前が

 投稿者:恋泥棒  投稿日:2018年 4月 7日(土)09時58分28秒
  番組の予告に
なんでも鑑定団に一村さんの名前が出ています。
屏風のようです。
 

生誕110年 一村展

 投稿者:マ・ドンナ  投稿日:2018年 3月24日(土)23時59分36秒
   今年は、一村生誕110年の節目の年です。奄美・箱根・大津の美術館で一村展が開催されます。 特に大津の佐川美術館では開館20周年の特別企画展として 150点以上の作品を展示して「生誕110年 田中一村展」が開催されます。春の講演会では一村展開催に先立ち佐川美術館学芸員統括の井上様を講師にお迎えし、美術館の概要、一村展の見所などをお話しいただきます。


田中一村記念美術館   (鹿児島県奄美市)
生誕110年 奄美への路1 田中一村
2018年3月23日(金)~6月19日(火)

岡田美術館 (神奈川県箱根町)
初公開 田中一村の絵画 ー奄美を愛した孤高の画家ー
2018年4月6日(金)~9月24日(月・祝)

佐川美術館 (滋賀県守山市)
生誕110年  田中一村展
2018年7月14日(土)~9月17日(月・祝)

今年は見逃せない展覧会が目白押し!
観光のついでにお立ち寄り下さい。
 

春の講演会

 投稿者:マ・ドンナ  投稿日:2018年 3月24日(土)23時42分23秒
  1)平成30年度春の講演会のお知らせ
    平成30年 4月21日(土) 10;00より受付、15;00頃まで
    プログラム     11;00~ 筍掘り
          12;00~ 昼食(筍ご飯)
          13;00~ 講演会 「生誕110年 田中一村展について」
  場  所   「一村のアトリエ」
  参 加 費   1名様2000円(講演会のみご参加の場合は1000円)

  講師 井上英明 氏 プロフィール
  龍谷大学史学科卒業
  帝塚山大学大学院博士前期過程修了、博士後期過程退学
  2004年~ 佐川美術館学芸員    2017年~ 佐川美術館学芸統括

 2 )一村のアトリエツアーについて
  日時  7月21・22日 (土日 )一泊二日
   場所     佐川美術館・琵琶湖周辺
    参加費 5万円程度
   佐川美術館にてゆっくり一村展を鑑賞。翌日は琵琶湖周辺観光を予定。
    詳細は21日の講演会当日お知らせいたします。ご興味のある方は講演会申  込時にお知らせ下さい。
 

岡田美術館

 投稿者:マ・ドンナ  投稿日:2018年 3月 4日(日)23時46分31秒
  ブルックリンさん
4月6日から箱根岡田美術館で開催される一村展、ご案内有り難うございます。
美術館から会員様用パンフレットお預かりしています。
一村のアトリエ春の講演会(4月21日)で会員の皆様にご案内する予定です。

春の講演会は7月から大々的に一村展を開催する滋賀県大津の佐川美術館
学芸員さんのお話を予定しています。
どうぞご参加下さい。
 

箱根の岡田美術館で

 投稿者:ブルックリン  投稿日:2018年 3月 2日(金)11時45分19秒
  アメリカに在住し、アーチストとして活動している娘が、一時帰国したのを機会に、箱根の
岡田美術館に案内しました。日本のそして東洋の芸術に触れさせたい想いがありました。
堂々とした建物の中に入ると、現在開催中の「仁清と乾山」の案内板の横に、次回の2018年
春奈季展の「田中一村の絵画 - 奄美を愛した孤高の画家ー」がありました。
初公開の目玉企画としての期待が盛り込まれていました。
もう既に、小林館長の講演会の案内と募集があり、一村ファンにとっては、見逃すことができないものなることでしょう。
あの岡田美術館での一村展が、どんな成果を上げるのだろうかと、熱い気持ちで見守りたいと思います。
 

レンタル掲示板
/180